ホーム>スタッフブログ>テクニカル>ボディーターンでスイングする(その4)
テクニカル

ボディーターンでスイングする(その4)

さて ドリルを紹介する前の最後の話となります

 

前回の記事ではスタンスについて説明しましたが

スタンスの幅が狭くなると身体がふらつく(左右にぶれやすくなる)と言う方がいるでしょう

これは体幹がしっかりとしていないからです

体幹 そう身体の幹です

単純に言えば腹に力を入れるということです

臍の下あたり(丹田と呼ばれる)に力を入れていれば 身体のブレを抑えることはできます

背筋を伸ばすと言われますが これは背筋に力を入れるということではないのです

腹筋に力を入れると背筋が伸びるのです

したがって腹筋に力を入れれば背筋が伸び軸で回転することが容易になるのです

スイングの最初から最後まで腹筋に力を入れ続けてください

次回はドリルを紹介します

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.golfstudio-tobe.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/41

コメントする